家庭教師のトライの評判

 

評判はさまざまあるようです。たしかに先生の当たり外れはあるでしょう。
どんなサービスでもそうですが、、いい先生に当たることもあれば、外れることもある。
案外にしっくりとはまってしまうこともあります。

その他の検索結果

家庭教師のトライの口コミ・評判|家庭教師豆知識

私立受験と家庭教師豆知識は地域特化型の情報収集サイトです。家庭教師のトライの口コミ・評判も掲載してます。また、家庭教師をエリア毎に紹介。
地図、連絡先などの詳細じょうほうもありますので、きっとあなたの生活に役立つはずです。

個別教室のトライの評判を教えて!【評判ひろば】掲示板

「個別教室のトライ」を選ぶ前に知ろう。「個別教室のトライ」の通塾経験者の評判・口コミ情報です。
これから「個別教室のトライ」を検討される方は是非ご ... 個別教室のトライの評判. ユーザーレビュー. 星3つ 満足度 3.4点 .... 家庭教師ランキング ...

家庭教師のトライの評判・口コミ掲載|中学受験ガイド

Best家庭教師Guideでお探し中の情報を見つけてみませんか?当サイトは全国からまとめた情報サイトです。
新規登録も大歓迎。ぜ日お問い合わせください。只今家庭教師のトライの評判・口コミを掲載中。他の家庭教師業者についても特集してますので参考 ...

wikipedia

2005年夏には、インターネット家庭教師「トライ@HOME」のナンバーワン家庭教師を決めるコンテスト「T-1グランプリ」が開催され、各所で話題になった。
このコンテストは、株式会社ナレッジパークが運営する女子大生向けコミュニティサイト「キャンパスパーク」協力のもとエントリーされた51名の女子大生家庭教師の中から、
投票数などによりグランプリを決める企画であった[1][2]。
当時キャンパスパークに所属し無名だった八田亜矢子(2004年ミス東大)、小正裕佳子(2003年ミス東大、現NHKアナウンサー)らもエントリーしていた。
夏休み明けの9月に結果が発表され、小正裕佳子がグランプリの1人に選ばれた[3]。
同年秋には、男性家庭教師バージョンが開催される予定であったが、掲示板の荒らし行為などが目立つなど、様々な要因から結局開催されなかった。
翌年2006年に第2回目の女子大生版のT-1グランプリが開催され、竹内由恵(2006年ミス慶應、現テレビ朝日アナウンサー)らがエントリーしたものの、
初回ほどの話題性は得られなかった。2007年以降は開催されていない。